【食欲の秋】玄米おにぎりモグモグキャンペーンはじめました

おにぎり

【玄米おにぎりモグモグキャンペーン 】〜モグモグ食べて集中力アップ〜
ティーシャルでは10月14日~24日の平日に玄米おにぎり(塩味)を無料で生徒たちに提供しています。

どうしておにぎりを配るの?

授業をするのはどうしても夕食どきになってしまう

塾の授業はどうしても夕方~夜になってしまいます。学校や部活が終わって急いでくるケースもありますし、両親の仕事の都合もあるため、夕食をとってから塾に来ることができる生徒は少数派です。

買い食いは、勉強にも体にもマイナス面が多い

そんな生徒達がお腹を空かせているときは、近くのコンビニで食べ物を買って小腹を満たします。しかし買うものと言えばカップラーメンやアイスクリーム、焼き鳥などどうしても体に悪そうなものが多くなってしまいます。(甘いものやジャンキーなものに魅かれてしまう気持ちもわかりますが…)

砂糖の摂り過ぎは集中力の低下を招きますし、継続的に食品添加物をとることは体にとってはマイナスでしょう。そこで食べ物を変えたらもっと勉強に集中してくれるだろうと考えました。(しかも体にもいい!)

なぜ玄米なの?

白米より栄養が豊富な完全栄養食

玄米は白米よりもビタミン・ミネラル・食 物繊維を豊富に含んでおり、人間が健康を保つために必要とされる栄養素をほとんど摂取できます。そのため完全栄養食と言われています。

毒素を体外に排出してくれる

胚芽の部分に含まれているフチン酸が、生活するうえで知らないうちに取り込まれてしまう食品添加物、農薬、水銀といった毒を体外に排出してくれます。

玄米おにぎりの食べ方のコツ

よく噛んで食べる

玄米はよく噛んで食べてください。玄米は白米と違って表皮が硬いですが、その表皮にたくさんの栄養が含まれています。よく噛むことによって唾液の分泌が増え、それらの栄養の消化吸収が良くなります。さらに、満腹感を感じやすくなり、食べ過ぎ防止にも効果的です。

塩で味を調節

味付けは薄めの塩味だけにしています。好みによってだしの風味豊かな『ろくすけ 白塩』をかけるとより一層おいしくいただけます。お塩はある保護者の方に頂きました。ありがとうございます!!

どうやっておにぎりを出しているの?

提供方法について

ご近所の飲食店の方にご協力を頂き、夕方5時頃に出前をして頂いております。

お米について

新潟県魚沼産の米輝というお米を使用しています。(米輝についてはこちら

(生徒がキャンペーン用に描いてくれました。)

powered by

横浜にある個別指導塾ティーシャルが運営しています。

もっと詳しく お問い合わせ

☎045-620-0679

facebook

twitter

お問い合わせ 無料体験